上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲


遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いしますなのですっっ!!

年末に1月からの仕事にドクターストップがかかり、
へこみへこみ、泣き泣きしてましたが
お正月になって元気ですw

写真のマフラーは12玉使う大作なんだけど
13日の銀行引き落としの日までになんとか納品しなければならなくて
休憩がてらブログUPなのですwww
これは昨日の朝撮った写真だから今はもうちょっと進んでる・・かなwwww
頑張らなくちゃwwwww

えっと、
私はもう何年も前からうつ病で
ひたすら隠して
ひとりぼっちで泣いて泣いて
死にたい、死にたい、って
そんな事ばっかり考えながら
表向きには笑って楽しい毎日を送っていました。
自分自身も騙そうとして必死にもがいていました。
ずっと自分がうつ病だって解っていて、認めたくなかった。
病気と向き合えなかったのだと思う。

うつにも波があるから
ある程度落ち着くと
それはそれでほったらかして
少しずつ少しずつ
その波は大きくなりました。

去年の6月
その大きな波は嵐のように突然やってきました。
私はうつ病だけでなく
パニック障害という病気にもなってしまいました。
突然の過呼吸と、体全身のしびれで「死ぬかも」と思うと
怖くて怖くて余計に私の発作はひどくなりました。

7月から病院に行くようになり
ようやく自分が『病人』だってゆう自覚がすこしずつ芽生えてきました。
薬を飲めば楽になるわけじゃない。
病院に通うようになってはじめて知ったことでした。

とゆうより、本当の戦いが始まったことに気づきました。
逃げ回るんじゃなくて
ボロボロになりながらでも
握り締めた刀を離さないで前に進むような感覚・・かなぁwww

反復性があるうつ病とゆうことで
また次の突風がいつくるか不安で仕方ないのが正直なところですが
今はとっても元気です(^ω^)b

ひとりですべてを抱え込んで
朝から晩まで泣いていた頃・・・

死ねば楽になるのに
部屋から出る体力もなく
ただ生きてるだけの私は不必要な人間なのに・・・
生きてるのが辛すぎる・・・
辛い辛い辛い辛い・・・・・

そんな事ばっかり考えていたんだけど
最近わかった事があるのですっ

きっと
1度「生きていく辛さ」を知ってしまった私は
一生逃げる事はできないだろうし
その感覚が消えることもないと思う。
でも今、
私は『病人』という立場でものすごく守られた立場にいることに気づきました。
いろんな人が気を使ってくれる、
国からの援助もあります。

今までただ自分が死ねばそれで楽になると思っていただけだったけど
私がもし自殺したら・・・
その後生きていかなければいけない私の周りの人に
背負わせるものが物凄く大きい。

私は
「生きていく辛さ」と同時に「生きていく責任」もあることに気づきました。

二進一退じゃないけど
ちゃんと前に進んでる。
いいときも悪いときもある。
それはどんな人だって同じ事だと思うしw

最近は
むしろ辛いのは自分だけでいいって思うようになりましたw
私は病院で最初にいわれたことは「ほっときすぎ」wwww
つけがまわってきたな、って感じwwwww
あんな辛さは、ほかの人には絶対味わってほしくない。
みんなが幸せなら、自分も幸せになれるような気がしますww
ちゃんと助け合って生きていくように、
世の中ってできてるんだと思う。
辛い事をひとりで抱えこんでほしくない。
誰にでもいいから
心配かけちゃっていいと思う。
恩返しはいくらでもできる。
「生きてる事自体が辛い」なんて考えが
生まれてしまうような生き方だけは
ほかの誰にもしてほしくない。

とwwwwwwwww

なんだこの真剣なブログはwwwww
なげぇよwwwwwwwwwww

まぁ、たまにはいっかねw
二度とこんな長いブログ書かないとおもうから
まぁ最後まで読んでくれた人、
ありがとうございます。
どんどん幸せになってねw

最後にそうだw
今年もよろしくおねがいしまーーーーーすっw

今年はなるべくブログ更新がんばるべw
スポンサーサイト
2009.01.04 Sun l ファーストシーズン l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mana8823.blog42.fc2.com/tb.php/45-d217524f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。