上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20091009132251.jpg
病院に行ってきました。
眠剤も抗鬱剤もかなり増やされた。
やけくそになってどうでもいい男の子に告白したらふられました。
思えば
自分で言うのもなんだけど
告白なんてしたことなかった。
どうでもいい男の子にふられる私は
どうでもいい以下なんだろうな、って思った。
別にふられた事は悲しくなかったけど
自分の惨めさに涙が出た。

元彼なんて呼びたくないけど
一緒に住んでなくても
たまにしか会えなくても
私は彼を家族だと思ってた。
親なんかよりよっぽど親身に私の事考えてくれてたと思う。

時間が解決してくれるのなら
それでいいけど
私ももう26で
友達ははみんな結婚してお母さんになって
子供を産む喜びを感じていて
そこにきて私はなんなんだろう・・・。

鬱病は悪化。
今更他の人なんて好きになる余裕ないし。
未練がましい自分が嫌になる。

死んだほうがマシってゆうより
死ぬのが最善だと思うのは
世間的にまちがっているのかもしれないけど
この部屋でただ一人
天井見つめてどこに幸せがあるのかわからない。
スポンサーサイト
2009.10.09 Fri l セカンドシーズン l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

No title

ぼくが失恋したとき


痛みを知って初めて優しさを知れる

でっかくなれよ と


ゆってくださったのは
まなさんです

おぼえてらっしゃいますか?

ぼくは今でもあのメールを保護しています

くじけそうだったり
そうゆうときにはいつも
まなさんのくださった
メールをみます


あのとき支えてくださったおかげで
いまの自分もあるとおもいます

まなさんを支えるかたは
たくさんいらっしゃいます


ぼくもそのひとりです

けい から まなさん として
かぷ から ここさん として


だから

どこに幸せがあるかわからない

なんてゆわないでください


いつも楽しくはなしかけてくださり
あんなメールも送ってくださった
まなさんが

苦しい思いをするなんて
ありえない・・


不公平すぎる


2009.10.09 Fri l けい. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mana8823.blog42.fc2.com/tb.php/558-21296cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。